マイボトルに入れる最適なお茶

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の茶藝館になれそうな「うつろぎ」

<<   作成日時 : 2010/10/02 09:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

静岡市郊外の有東木にある「うつろぎ」に行って来ました。

画像

有東木は安倍川上流のさらに支流の山間部にある、わさびで有名な土地です。
この地の名産わさびを使った加工品やお茶、野菜類など
地場産品の販売をしている「うつろぎ」があります。
また、おいしいおそばを食べることができます。

画像

ここは、台湾のお茶の産地にある茶藝館のようです。
台湾の木柵では、多くの茶藝館があり食事とお茶でもてなしてくれます。
週末には多くの人が癒しを求め、大挙して集まってきます。

「うつろぎ」では、無料のお茶は飲めるのですが、
売っているお茶の試飲とか有料で高級茶を提供してはいないようです。

美味しい煎茶の淹れ方を知っている人は、ごく少数です。
自分達があたりまえと思っていることでも、
他の人にとっては、興味津々のこともありますよ。
もっとお茶ををアピールすれば理想的な茶藝館になれそうです。

ぜひ、高級煎茶も試飲させるか、メニューに加えて欲しいですね。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本の茶藝館になれそうな「うつろぎ」 マイボトルに入れる最適なお茶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる