水車むら紅茶

昨年の不動峡もみじ祭りに行った時のことです。

当日は車が規制されていたので麓の臨時駐車場に車を置き歩いて行きました。
滝ノ谷地区には紅茶を製造されている方が多いので、
きっと紅茶も多く出品されてると思い元気良く歩いていきました。

が、遠い。

山道を登ること40分(約2.5km)やっと、もみじ祭りの会場につきました。

画像








紅葉はきれいですが、紅茶を探します。露天には緑茶ばかりで紅茶はありません。

せっかくここまで来たのに...。

「そうだ水車むら紅茶を買いに行こう、たろべえじゅさんに行けばあるだろう」と思い

でも水車むらはどこだ?不動峡山の市に水車はあるけど違うようだ。
上流に向かって歩き出しました。歩くこと10分。行けどもない。

「次のカーブの向うになければ諦めよう...」

やっぱりない。

諦めて帰りました。往復約7km帰りは足が重かった。
良い運動になりましたが、ハァー。

後日調べた所、次のカーブの先に水車むらはありました。

画像









帰りにまんさいかんによって国内産紅茶をゲットしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック